もういいかい

久々にドット絵を・・・



住宅街を歩いていたときのことです。

ある工事中の家の塀ぎわで、おじさんがひとりでこんな格好で、何かしゃべっているんです。



Tel



明らかに仕事着の大人が、平日の昼間にかくれんぼう(の鬼)?!

と思ってよく見たら、耳に黒い物体が。





ハンズフリーフォンで電話中でした。

それにしてもなぜそんな格好に、、、

| | トラックバック (0)

手相

Hand
半年くらい前に、手のひらにちょっとした怪我をしました。

傷自体は全然たいしたことがなくて、そのときも何もせずほうっておいたくらいなんですけど…いまだにひとすじ、跡が残っていて、最近気づいたんですが、どうやらすこし手相が変わったみたいです。
人間、こうやって運命を自分で変えていくんだなあと、しみじみ思った師走です。

| | トラックバック (0)

カラス

最近、うちの近所のカラスが、カーカーじゃなくて、

「川!川!」

って鳴いてるんですよね。


個性?方言?
時期的なものなのかしら?

なんにせよ、つい「山!」って返事したくてウズウズするこのごろです。
Karasu

| | トラックバック (0)

ゆめ

ひさびさに、SFサスペンス超大作を見ました(夢)。

まわりの人たちが知らない間に宇宙人にすりかわっていくという、あこがれの設定。
いや実際にそんなことになったら、パニックですけど。


寝起き間際の超大作はすごくキケンで(寝坊的に)、目覚ましの音も、よい具合に夢内の警報ブザーとしてしっくりと鳴り響き、すこし経って起きた瞬間、自分がどこにいるのかも、そして誰かも、本当にわかりませんでした。

崖をターザンみたいに行き来したり、家の中が古い古い迷路のような豪邸だったり、とってもおもしろかったので、書きとめておこうと思うんですけど…夢って、細かく思い出そうとすると、つじつまがあわなくなって消えていってしまうんですよね。
なにかコツって、あるんでしょうか…。

Uchuujin

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女子の会話

夕方、電車に乗っていたときのことです。

近くにいたふたりづれの女性が、しきりに時間を気にしながら、めいめい携帯をチェックしていました。
どうやら、これから某アーティストのコンサートに行くようなのですが、開演時間が迫っているみたいで、なにか私にはさっぱりわからない技(ツイッター?)を駆使して、コンサート会場の様子を調べているようなのです。
「うわー、この静けさは、もう前奏が始まっちゃったってことだよね」
「この前のときみたいに、オープニングが○○だったらいいのにね。あのときは最初15分くらい、なかなか曲に入らなかったからさ~」
と言いながら、以前のライブの様子などをとても楽しそうに話していたので、他人事ながらなんだかこちらもドキドキして、間に合うといいなあ、なんて思っていたのですが、もうすこしで駅に着くというころになって、ひとりが、

「この次の次で乗り換えだから。そこから1時間だから、あと1時間半くらいかなあ?」

と。



え?遅れって、10分とか、そんな感じじゃないの?

それって、オープニングが何の曲でも、関係ないレベルじゃ?


Time

なんだか、時間のトリックに迷ったような、不思議で楽しい気分になったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今、あきらかになったこと

おはしが転がっても面白い年頃だった中学生のころ、、、

学校が遠かったので、毎日、昇降口にある「水を飲む機械」で、帰りの道中にそなえて水を飲むのが日課になっていたのですが、ある時期、いつも一緒に帰っていた友達と、どちらが長く水を持っていられるか、争っていたことがあります。

今考えてもくだらない話で恐縮なのですが、くだらないついでに勇気を出してどういうことか図解すると、

私は、
A 右手と左手を交差させる
Tea_2
友達は、
B 右手と左手をぴったりとくっつける
Teb_2


お互い、自分のやり方のほうが絶対に優れている!と一歩も譲らなかったので、数ヶ月主張しあっても決着せず、最終的には引き分け(物別れ?)になったのですが、


最近、洗顔の際にふと思い出して、B案を採用してみることにしました。


するとなんと!


意外にも、今までのA案に比べて、だんぜん快適に水を汲めるではないですか!!
いやー、友達よ、申し訳なかったです。
もう、覚えてないとは思いますが・・・一応、この場で謝まります。





そういえば、上記の機械って、「ウォータークーラー」って、いうんですね。
今回、初めて知りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ある日、道に落ちていた切ないもの



Futa

携帯電話のバッテリーのフタ








Kasa

折りたたみ傘のカバー













Papi

  ・・・パピコの先っぽ
  おいしい時間は、最後まで決めてほしいなあ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の日

すこし前の話ですが、この間の雨の日、ちょっと変わった形の傘を差している女性を
見かけました。

アーチのカーブがくるんとしたフォルムで、すごくかわいいんです。

わあー、いいなー、雨の日が楽しくなりそうだなー、と思ってしばらく見てたんですが・・・

普通の傘より幅が狭いので、残念なことに肩に掛けたショルダーバッグが
外にはみ出していて、


Kasa
ちょうど、傘をつたった水滴が、

どんどんバッグの中に

入っていっていました。





女の子のオシャレって大変だなあ。

と思った瞬間でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツリー

コンビニの入り口に、いかにもな「もみの木」が飾ってありました。

え、いまさら? 年も明けて久しいというのに、片付け忘れかな?

と思ってふと見ると、



ツリーのてっぺんは、星ではなく、金色の丸の中に「卯」の文字が。



立ち止まってよく見てみると、飾ってあるオブジェはすべてうさぎや注連縄のリース(?)

や鏡餅など、和もののお正月グッズでした。Mominoki_3





なんだか珍しいものを見て、今日は幸せです。

|